誰でも簡単!スマホでできるモニターアプリtem!te(テミテ)のメリット・デメリット

お小遣い稼ぎ
スポンサーリンク

できればスキマ時間はお小遣い稼ぎができたらいいな・・・。

しかもスマホ一台でできたらいいなって思うことありませんか?

今回はスマホでできちゃうモニターアプリtem!teについてご紹介したいと思います。

簡単にいうと、覆面調査員のライト版といった感じですが、何より手軽なのが魅力。

まだアプリが発表されてから時間が経っていないこともあり、不具合も多少見られるtem!teですが、tem!teのメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

そもそもtem!te(テミテ)とは?

「使ってみて」の〜し「てみて」から

tem!teは、掲載されている商品を購入したり、店舗に行って食事をしたりすることでその商品や飲食代を支払ってもらえるサービスです。

基本的に、商品を購入や飲食した記録としてのレシートの提出(写メでOK)と、その商品やお店のアピールをSNS投稿(Facebook・Twitter・Instagram)が条件になっています。

運営側でのチェックが済むとテミテリワードと呼ばれる報酬が振り込まれるシステムとなっており、支払い方法がpring(プリン)と呼ばれる送金アプリなのも珍しいところです。

よく覆面調査員のお仕事などがありますが、そのお仕事のライト版といった感じでしょうか。

SNS投稿も条件になっているので、軽い宣伝を任されているところもありますね。

今のところ、フォロワーなどの数で条件がある案件もありますが、インフルエンサー並みのフォロワーを必要とするものはないので気軽に取り組めるものがほとんどです。

基本的にスマホ1台で済みますし、覆面調査員の仕事ほど面倒ではなく、時間もかけずに取り組めます。

まさにちょっとしたお小遣い稼ぎに使えるといった印象です。

tem!teのメリット

メリット①スマホ1台で楽々とお小遣い稼ぎ!

tem!teのメリットはなんといってもスマホ1台でさくっとお小遣い稼ぎができるところに尽きます。

SNSがお財布代わり!? 日本初の「価値提供プラットフォームアプリ temite(テミテ)」 iOS/Android版を同時リリース!
Creation City Lab 株式会社のプレスリリース(2019年2月1日 14時20分)SNSがお財布代わり!? 日本初の iOS/Android版を同時リリース!

正確には購入した代金分くらい(消費税含まないので少し足が出るのだけれど・・・)が返ってくるというレベルです。

お金を減らさないで済むといった感覚でしょうかね。

コンビニやスーパーなどで手軽に買える商品ばかりなので、わざわざお店まで足を向けたりする必要がないのは良いところです。

案件はまだ多くはないものの、誰でも参加できるものが多くて1商品100円とか200円なので、試したついでにその補填をもらうという感じでしょうか。

たま〜に副業の合間にちょこっと違うことがしたくなったらやるくらいのゆる〜い姿勢でSayasayanは取り組んでいます。

メリット②お金の受け取りはpring(プリン)でお手軽!

覆面調査員のお仕事も結構時間をとられるお仕事で、あちらは細かい項目までチェックしなければいけなかったりと面倒に思うことも多いし、実は報酬が振り込まれるまでにかなり時間がかかるデメリットがあります。

tem!teも、チェックのためのある程度時間がかかります。

しかも審査にかかる時間は人によって異なり、数時間で承認される人もいれば、数日かかる人もいてその差がまちまち。

ちゃんとチェックしているんだなぁと思いつつ、その点ではいつ承認されるのか?と不安になったりすることもしばしば。

できれば、期間が定まってくれると嬉しいところですね。

とはいえ、かかったとしても数日で、すぐに報酬を受け取れるという意味では脳内の報酬系統の満足度はかなり高いです(大した額ではないんだけど、そこもミソといえますね。)

しかも報酬の受け取りは送金アプリのpring(プリン)なので、受け取りの時間もかなり短縮されています。

無料送金アプリ「pring(プリン)」
無料送金アプリ「pring(プリン)」は、メッセージ感覚でお金を送りあえるアプリです。「貸したお金を返してと言えない」などのお金にまつわるストレスを解決。プリンの残高はセブン銀行ATMで手数料無料で引き出せます。あらゆるシーンでの送金がサッと便利にスマホで完結。

手数料も一切かからず、さっと受け取れてとても便利です。

ちなみに、pring(プリン)の人たちは、すごく面白い企画をたてていて、YouTubeでも和気藹々としたサービス展開を宣伝されています。

こういうPRってどんどん増えていくんでしょうね。

【ドッキリ】プリンで卒業祝い送ってみた|pring #9

基本的にpring(プリン)は、銀行間送金に使ったりしているのですが、tem!teの受け取りができるということで、楽しく使わせてもらっています。

メリット③コンビニやスーパーで購入でとっても気軽にできる

とにかく、tem!teは案件が手軽で、SNS投稿とレシート提出が必要とはいえ、商品も身近なところで購入すれば良いのが大きなメリット。

企業さんから見て、良いPRになっていっていろんな企業さんの新商品とかが一般的に試せるようになると利用者もぐっと増えるような気がします。

新商品を手にとってみたいけど価格がちょっと・・・みたいな時に使えたら、結構嬉しいと思うんですよね。

今後はどれだけ案件を増やして、利用者がSNS投稿したいものを提供していけるか、企業の賛同を得ていけるかがポイントになってくるのではないかなぁなんてうっすら思います。

コンセプト的には悪くないと思いますし、広がりを見せていってほしいサービスです。

tem!teのデメリット

デメリット①SNS投稿とレシート提出が必須

さて、「誰でも・簡単に・手軽に」できるのがtem!teの良いところですが、実際にやってみるとまぁまぁ面倒くさいというのがデメリットですね。

だいぶSNS投稿などには慣れましたし、tem!teの場合はハッシュタグは用意してもらっているので、考えることは少ないのですが、SNS投稿はやはりちょっとした手間といえます。

しかも、きちんとコンセプトをもってSNSをやっている場合にtem!te体験を差し込むのは一層抵抗がありますね。

捨て垢とかでないといけないかな、と。

このあたりはそれぞれで考えなければいけないところなのですけど、気軽さはゼロでむしろマイナスに感じる人もいるかもしれません。

デメリット②対象商品以上の金額もらえる案件はほぼナシ

覆面調査員のお仕事ととらえると、対象商品以上の金額をもらえる案件がないのも寂しいところ。

決して稼げるということはないので、お小遣い稼ぎも正確な表現とは言いづらいですね。

お店なども沖縄発ということもあってか、南の地域に寄ってますから、案件自体は地味でスモールすぎて普通に稼いだ方が稼げる!というのはあります(笑)

本当にちょっと気分でやってみるか〜ってレベルですね。

それゆえにゆるくできるし、フォロワーの数などの制限もほとんどないのでやりやすいといえばやりやすいのですが・・・。

今後、もしかしたらインフルエンサーの方向けの高い報酬が支払われるような案件も出てくるかもしれませんが、とにかく稼げる!といったものでは現状なく、ちょっとお得感を感じるものくらいで思っているのが良いのかもしれません。

デメリット③人気案件はすぐなくなり、アクセス集中で真っ白とか・・・

最後に、まずもってサービスが発表されたばかりの大盤振る舞い案件はすでにありません。

人気案件は数に限りがあり、すぐになくなります。

おまけに、最近新着案件が通知されるようになったのですが、アクセスが集中すると画面が真っ白になります

運営元から、「真っ白になっちゃうのはアクセスが集中しているからごめんなさい」というほぼ原文ママなメールが直にきます。(しかも「tem!teはみんなの優しさでできているサービスだから許して〜」という謎の甘えん坊攻撃です。時代なのかなぁ、すごいなぁと素直に感心してしまいました。)

と、地味にサービスがまだ安定しないのですが一番のデメリットでしょうか。

それでもお金がなくなったりしていない点ではセキュリティ面はまだマシなのかな・・・(笑)

そして、なんとなく憎めないサービス、それがtem!teかな〜と思います。

こんなTwitterとか見つけちゃうし(笑)

微力ながら、少しでも多くの人に知ってもらえるといいかな〜なんて思うばかりです。

キャッシュレス生活の一助にtem!te、いかがでしょうか。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました