【プレママ・ママ向け】リトル・ママ 子育てとお金の教室体験レポート

こんにちは、プレママ2回目のSayaです。
まさか妊娠するとは!とびっくりしたまま、あっという間に出産時期が近づいている昨今。

やはり気になるのはお金のこと…。
一人目の時は、あんまり余裕がなかったのですが、2人目となって少しはママ向けの情報も手にとってみようかと思って情報収集をしている最中です。

まずはお金にまつわるイベント・セミナーなどを調べてみましたが、やっぱりプレママ向けって結構ありますね。
みんな、妊娠・出産が一つの契機にはなるのかな〜と改めて感じました。

その中で、インスタなどでもよく出てくる「リトル・ママ 子育てとお金の教室」について、せっかくの機会なので参加してみました。

【予約枠埋まってきてます🙌】🎉おかげさまで通算60回以上も満員御礼🎉6,000人以上のママが参加した、お金と子育ての無料…

ママ向けだとどんなことが話されるのかな!?と思いながら参加してきましたよ。

ママ向けお金セミナーが気になっている人の参考になれば幸いです。

リトル・ママとは?子育てとお金の教室とは?

プレママ・ママ向けの情報発信サービス&マネーセミナー

リトル・ママは、子育てに役立つ情報を発信するフリーペーパーやウェブサイト、アプリ、イベントといった、エンファム.が展開する子育て支援メディアの総称です。

子育て情報のWEBサイトをはじめ、最近はリアルイベントなども再開されており、プレママ・ママ向け情報を提供しているところと思ってもらえれば良いかな、と思います。

その中で、子育てとお金の教室はその名の通り、お金のことが学べるオンラインセミナーです。
定期的に開催されており、現在、年間セミナーは200回以上開催されているとのこと。(ちなみに今回は1455回目とのことでした。)

お金のことを教えてくれるFPさんとの出会いを提供してくれる機会でもあり、90分間しっかりとお金のことが学べます。

株式会社FOR SOMEONEという会社からFPさんが来てくれて話してくれるので、知識的な点で誤りというのはない印象でした。

株式会社 FOR SOMEONE –

ママの金融知識の底上げをし、 日本の老後不安をゼロにする このミッションを達成するためにFOR SOMEONE…

以下、具体的な内容についてご紹介します。

子育てとお金の教室で学べること

お金の考え方・保険やNISA・iDeCoなどなど…

今回の講座のポイントは以下の3つでした。

  1. 節約
    人生で一番お金のかかる住宅費・2番目にお金のかかる保険にかかる費用を抑えることが重要。
  2. 現状分析(貯蓄)
    定年時に残すべきもの=現金!!!
    老後資金を貸してくれる金融機関などはないので、注意が必要。
    基本的に先取り貯金(給与の20%が目安)。
  3. 資産形成
    どれが良いとか悪いというのはない。
    投機はやるなら少額で、預貯金や国債はローリスクだけれどローリターンなので入金力などが必要。
    投資信託などのミドルリスク・ミドルリターンが初心者におすすめ。
    ①複利効果 ②長期つみたて ③毎月一定額積立(ドル・コスト平均法)を意識するのが良い。

住宅ローンについては、頭金や繰り上げ返済などはせずに、低金利を活かすのが◎。(金利も固定金利が良い。)
低金利を活かして高金利のものでお金を増やしていくのがおすすめ。

保険も掛け捨ての生命保険料が1万円超えているのは夫婦で払い過ぎの可能性アリ。
保険の基本は、「無駄な保険は入る必要はない(資産形成して行く中でお金ができてくれば保険を手放していくのも一つの手)」。

住宅ローンと保険という大きなお金部分でしっかりと財布を締めることで、貯蓄にお金を回せる!ということ。

ファミリー世帯で考えなければいけないのは、大学費用と住宅ローンの返済が重なる時期や住宅ローンと老後費用の支払いが重なる時期、人によっては自分たちの老後費用と親の介護費用が重なる時期などが大変なので、計画的にお金を貯めていく必要がある。

ただ、老後資金を貯めていくためには、単に貯めるだけでは難しい資産形成・資産運用を組み合わせていくことが重要とのことでした。

あとは、iDeCoやNISAなどの制度を活用すること、教育費は親がいなくなっても払い出されるということで、貯蓄型変額保険などもおすすめとのことでした。

ネット証券は便利ですが、やはり担当者がいないので不安に思う人もいるでしょうから、その点ではFPに相談など他人の力を借りてみても良いのではないでしょうかという話もありました。

意外と、配偶者が資産形成に興味を持ってくれず、浪費家で困っている…なんていう悩みもありました。
ご質問の中には、「自分でNISAやiDeCoやるのは大変」という声も。
そう感じられる人もいるのだな〜というのが、一番の学びだったかもしれませんw

おすすめポイントや注意点

改めてお金のことを考える機会になりました

マネーセミナーの良いところは、金融のプロから要点がまとまった話を聞くことができる点ですね。
ママ向け・初心者向けとして分かりやすい解説、お金のことに関して考えるきっかけになるということは良い点かなと思いました。

怪しいことというのはほとんどないですが、一応いくつか注意点を挙げておきます。
一般的な知識があればそれほど怖いことではないので、怖がらずに興味があるなら一度参加してみても良いかもしれません。

事前に参加者として個人情報などの情報提供しなければいけない。
(悪用されることは前提ではないがそういったリスクはある。)

90分間セミナーが続くが、録音・録画・スクショ等できないので、メモをとることに。
(結構途中で聞き逃す可能性も…)

今回の場合は、FPの無料相談につなげるのが目的なので、「個別のご相談は無料相談にて〜」が随所に入ってくる。(無理に無料相談を受ける必要は全くないのだが、そういう気分にはなってくる。ちなみに最初の方は無料だけれど、回数が重なれば有料になる可能性有り。当然といえば当然ですが…)

とにかく、オンラインセミナー自体で何か怖いことがあるとか、お金の請求があるといったことはないです。
類似のセミナーもいろんなところで開催されていますし、ちょっとしたプレゼントなどももらえたりします。

必要であれば、FPさんの力を借りるというのも悪いことではないですし、FPさんの傾聴力とかは確かにすごいので、自分ではどうにもできないとか、お金の管理難しいと感じる方にとっては、無料相談も一つの入り口としてアリかもです。

もちろん、雑多とはいえ、今やいろんな情報が無料でも出回っているので。自分でできないこともないとは、個人的には思いましたけどね。

いずれにせよ、改めて自分のこととしては、子どもが1人増えるので、子どもにどのようにお金を引き継いでいってもらうかも少しずつ考えながら、まずは自分の資産形成をきちんとやっていきたいなと思いました。

そもそも私の場合は、まず出産・新生児期に働けないので、再び無給スタートからどうやってお金を稼ぐか?を考えろって話なのですがwww

ひとまず、ママ向けマネーセミナー気になるけどなぁ…なんて人向けにお役にたったら嬉しいです。
気になるものは試してみるタイプなので、また何かあったらブログ記事にしますね。

今回の記事が参考になりましたら応援クリックしてもらえると嬉しいです♪ にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
最新情報をチェックしよう!